センターの紹介リーフ

当センターは2020年2月7日付で認定NPO法人の資格を取得しました。

1973年「北海道労災・職業病対策連絡協議会」(略称:北海道職対連)を結成し、労災・職業病の被災者とその防止対策を求めて活動しました。2005年に「働く人びとのいのちと健康をまもる北海道センター」に名称を変更し、2013年12月にNPO法人となりました。さらに2020年2月7日付で札幌市から「公共性が高い」として認定NPO法人の認定通知を受けました。

私たちの活動は
1.労働災害、職業病に関する相談活動を行っています。とくに過労死、過労自死やうつ病などの労災認定支援を行っています。
2.じん肺・アスベスト相談、被災者支援を・支援活動を行っています。
3.職場に労災安全衛生活動を根つくように支援します。職場巡視や健康調査活動をサポートします。
4.厚生労働者の「過労死等防止」の活動と連携してとりくんでいます。

認定NPO法人になると寄付金については、税金の控除対象となります。趣旨をご理解の上、ご協力をお願いします。

 

連絡先/所在地

〒 003-0803
札幌市白石区菊水3条3丁目2-40

TEL 011-825-4032 FAX O 11-825-4040

メール hchs@snow.px.to
ホームページ  http://inoken-hokkaido.com